マヌカハニーの効果

40歳過ぎたらマヌカハニー☆

40歳を過ぎたあたりからどうも胃の調子が悪く、体もすっきりしないんですよねー(>_<)
年だから仕方ないのかなぁ、と思っていたときに出会ったのがマヌカハニーです(*´∀`*)
実際に飲んでみたところ、かなりいいんです☆

40歳を過ぎても大丈夫!マヌカハニーの効果で元気な毎日☆

 

 

それはある1冊の本がきっかけでした☆

 

たまたま手に取ったはちみつについて書かれたその本を読んだのですが、あらびっくり!はちみつって単なる甘味料じゃぁなんですね(^_^;)

 

栄養豊富なことはもちろん、殺菌作用があったりして、体調不良や体力づくりに使われたりするというじゃぁないですか!

 

はちみつにそんな効果があったとは・・・。

 

 

そして、その中でも特に面白いなぁと思ったものが、ニュージーランドで医薬品としても使われるマヌカハニーです☆

 

なんでも、マヌカハニーにはピロリ菌を殺菌する効果があると言うのです!

 

 

ピロリ菌を殺菌?!(゚Д゚;)

 

 

はちみつにそのような効果があることに驚き、とっても興味を持ちました☆

 

そこで、はちみつやマヌカハニーについて色々調べてみたところ、かなり良さそうなので実際に飲んでみました♪

 

 

これがかなりいいです(≧∇≦)

 

40歳を過ぎたあたりからのなんとなーく胃の調子が悪い感じが、日に日に楽になっています(*´∀`*)

 

効果を実感し、とってもいいなぁと思ったので、マヌカハニーについてまとめてみました☆

 

はちみつ、特にマヌカハニーのことが知りたいと思っていらっしゃる方のお役に立てましたら幸いです(^^♪

 

 

 

身体がだるくても胃の調子が悪くてもがんばらなければいけませぬ

 

40歳を過ぎた頃から、どうも体が変わってきたように思います(ノД`;)

 

何となく変なんですよねぇ(^_^;)

 

 

病気と言う感じではないのですが、どうも体に力が入らず、すっきりしない・・・。

 

胃が痛い訳でも気持ち悪い訳でもないのですが、なんとなく変・・・。

 

そんな感じありませんか??

 

私はあったんです(>_<)

 

 

とは言え、まだまだ子供に手もお金もかかるので仕事はがんばらなければいけません( ;´Д`)

 

身体がだるくても胃の調子が悪くても頑張らないといけないのです(>_<)

 

 

どうしたものかなぁと考えていたときに出会ったのがはちみつです☆

 

そして、いろいろ調べた中で、特に「これはいい(≧∇≦)」と思ったのがマヌカハニーでした(*´∀`*)

 

 

マヌカハニーで胃が楽になるかも・・・

 

私がマヌカハニーを知ったのは1冊の本からでした☆

 

それは、前田京子さんが書かれた『ひとさじのはちみつ』です(*´∀`*)

 

 

副題に「自然がくれた家庭医薬品の知恵」とあるように、はちみつが持つ健康に関しての効果について様々なことが書いてあります♪

 

私は今まで、はちみつは砂糖の代替品だと思っていたのですよね(^_^;)

 

もちろん甘いものではあるのですが、それだけじゃぁなかったのです!

 

栄養豊富でかつ、抗菌・殺菌作用がある優れた食品だったんです☆

 

 

35頁〜36頁にこうあります。


しかも、はちみつは、各種栄養素をからだにからだに吸収されやすい形で含んでいる栄養爆弾だ。クエン酸、グルコン酸、コハク酸などの有機酸やアミラーゼ、グルコースオキシダーゼなどの酵素類、ビタミンB1、B2、B6、ニコチン酸、葉酸、パントテン酸、コリンなどのビタミンB群だけでなく、さまざまなビタミンをバランスよく含んでいる。アミノ酸を全20種類、カルシウム、鉄、銅、マンガン、カリウム、マグネシウムなどのミネラルを全27種類、それにポリフェノールなどの各種抗酸化物質などなど。一日を始めるにあたっての栄養補給としては、まことに理想的なのである。

 

おぉ!すごい!!(≧∇≦)

 

栄養素入りまくりですー♪

 

 

あと、ご飯やパンと言った糖質は、消化器から出る酵素でブドウ糖や果糖に分解されますが、はちみつはすでにミツバチが分解してくれています☆

 

そのため、はちみつの糖分はブドウ糖や果糖が主成分なんですよね。

 

なので、食べるとスムーズに身体に吸収され、素早くエネルギーになるという特徴があります(^^♪

 

だから朝にはちみつを食べるのはとっても良いことなんですね☆

 

10秒チャージじゃぁないですが、朝に素早く栄養を取れるってステキ(*´∀`*)

 

うふふふふふ。

 

 

 

そして、はちみつのもう1つの優れた点は抗菌・殺菌作用です☆

 

96頁にこうあります。


はちみつの80パーセントという高濃度の糖分の中で、バクテリアは体液の浸透圧で吸い取られてしまうため、死んでしまうのが、長らくその抗菌作用の説明だった。またその他に、はちみつのpHが3.2から4.9で、薄めの酢ぐらいの酸性度なので、その中で菌が繁殖できないということも言われてきた。
 けれども、それだけでは説明できない殺菌力がはちみつにはあり、それは、はちみつに含まれるグルコン酸の殺菌力に加え、グルコースオキシダーゼという酵素が強い殺菌力を持つ「過酸化水素水」を作るからだということが明らかなになったのだ。

 

(゚Д゚;)

 

はちみつにそんな効果があったとは・・・。

 

びっくりです(≧∇≦)

 

 

これらははちみつ全般に共通することなのですが、他にはない特別な治癒効果を持ったハチミツがあるとも書いてありました☆

 

それがマヌカハニーだったのです!

 

 

マヌカハニー??

 

はちみつのことを知らなかった私が知るはずもありません☆

 

しかし、とても興味を覚えました!!

 

もしや、この体に力が入らない感じや、なんとなーく胃の調子が悪い感じが改善するかも・・・と思ったのです♪

 

 

そこで、マヌカハニーに関して色々調べてみることにしました☆

 

 

マヌカハニーはちろん、はちみつに共通する特徴や効果

 

マヌカハニーについて調べたところ、はちみつ全般についての優れた点についても知ることが出来ました☆

 

そこで、まずは、はちみつに共通する特徴や効果に関してまとめたいと思います(^^♪

 

 

完全に近い栄養剤のようなもの(≧∇≦)

 

先ほども書きました通り、はちみつの糖分は体が吸収しやすいブドウ糖と果糖です☆
そして、ビタミンやミネラルがバランスよく含まれています♪
なお、はちみつだけではビタミンCがやや不足するので、ビタミンCを加えると更に体に良いです(*´∀`*)
スプーン1杯のはちみつに、アスコルビン酸(薬局で売っているビタミンC)を入れるだけで、飲むと甘酸っぱい美味しい栄養剤の出来上がりです♪
栄養剤と考えなくても、単純に美味しいです☆
うふふふふ。

 

 

砂糖よりも甘味が強いのにカロリーが低い(゚Д゚;)

 

はちみつの甘味度は同じ重さの上白糖の1.3倍です!
文部科学省の食品成分データベースによると、はちみつ100gのカロリーは294Kcal、上白糖100gのカロリーは384Kcalです☆
はちみつは、上白糖よりも甘味が強いのに低カロリーなのです(*´∀`*)
なので、夜中に甘いものが欲しくなったら、スイーツを食べる代わりにはちみつをなめる方が、キケン度が少し下がりますね(^^♪
まぁ、食べないのが一番キケンじゃぁないんですけどー。
おほほほほほ。

 

 

薬としても使われています(´ー`)

 

はちみつは、日本薬局方で医薬品に指定されています☆
栄養剤に加えて、唇の亀裂やあれにそのまま塗って使用するとの説明があります♪
ホントに薬だった(゚Д゚;)

 

なお、ビンには、1歳未満の乳児には与えないようにとの注意書きがあります。
先日ニュースになりました、乳児ボツリヌス症を防ぐためのものですね。
母子手帳にもはちみつのことって書いてあるんですけどね・・・。
母子手帳はきちっと読むべきだと思います(>_<)

 

 

抗菌・殺菌効果があります(*´∀`*)

 

はちみつは80%の高濃度の糖度で水分が少ないため、浸透圧により細菌内の水分を減少させ増殖を抑えます☆
さらに、はちみつに含まれるグルコースオキシダーゼと言う酵素が過酸化水素水を作ります♪
過酸化水素水(゚Д゚;)

 

過酸化水素水と言えば消毒薬ですよね。
確かにこれなら殺菌しますねぇ(*´∀`*)
はちみつって面白い食品ですよね☆

 

 

美容にも効果が?!(゚Д゚;)

 

はちみつの主成分であるブドウ糖や果糖は、吸水性や浸透性が高いので肌に塗ると保湿効果があります☆
そのほか、グリシンやプロリンなどのアミノ酸がコラーゲンの生成を促したり、亜鉛やマグネシウムなどのミネラルが新陳代謝を促進します(*´∀`*)
つまり、アンチエイジングにも効果があるんですね(≧∇≦)
唇の亀裂やあれの薬として売られているのですから、肌にもいいはずですよね♪
うふふふふふ。

 

 

 

いやぁ、はちみつって優れものだったんですね(*´∀`*)

 

そして!マヌカハニーには、上記に加えて独自の効果や作用があるのです☆

 

次はそのことについてまとめてみます♪

 

 

 

中でもマヌカハニーはここが違う

 

様々な特徴や効果のあるはちみつですが、マヌカハニーにはマヌカハニー特有の成分が含まれることで次の2つの作用が強く働きます☆

 

それは抗菌作用抗酸化作用です(≧∇≦)

 

両方とも他のはちみつにもある作用ですが、マヌカハニーは特に強いのです!

 

 

1つ目の抗菌作用は、マヌカハニー独自の成分、MGO(Methyl glyoxal メチルグリオキサール)による働きです☆

 

MGOは面白いことに悪玉菌のみを殺菌します♪

 

体内の善玉菌を残し、悪玉菌のみをやっつける効果があるなんて素晴らしいじゃぁないですか(*´∀`*)

 

 

ちなみに、この作用の発見当初、どのような成分が働いているかがわからず、UMF(Unique Manuka Factor ユニーク・マヌカ・ファクター)と呼ばれていました☆

 

Unique(独特な) Manuka(マヌカ)  Factor(要因)とはずいぶんざっくりとした表現ですよね(^_^;)

 

そしてその後、UMFの成分がMGOであることがわかりました♪

 

 

そしてもう1つの抗酸化作用は、シリング酸メチルという成分の働きです☆

 

マヌカハニーにはシリング酸メチルが多く含まれているため、他のはちみつよりも抗酸化作用が強く働きます(*´∀`*)

 

抗酸化作用はご存知の通り、活性酸素を除去します♪

 

 

この抗菌作用、抗酸化作用により、マヌカハニーは次の効果が期待できます☆

 

 

口腔疾患(虫歯・歯周病・歯肉炎・口内炎など)

 

口の中にいる虫歯の原因菌であるミュータンス菌に対する抗菌効果があります☆
また、歯周病の原因であるプラークを減らす働きもあります♪
口内炎も細菌由来のモノであれば抗菌作用により改善が期待できます(*´∀`*)
甘いのに虫歯の対策になるって不思議面白いですねぇ(^^♪

 

 

胃腸疾患

 

慢性胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、さらには胃癌などの原因となるピロリ菌☆
マヌカハニーはそのピロリ菌に対する抗菌効果があります♪

 

そして!抗生物質と違い、毎日飲んでも副作用が無いんですよぉぉぉぉ(*´∀`*)
続けて飲むことで予防にもなるんですって☆
ステキですー♪

 

ピロリ菌は活性酸素の発生原因となり、胃潰瘍などの症状を悪化さてしまいます(>_<)
しかーし、マヌカハニーはシリング酸メチルの抗酸化作用により活性酸素の働きを弱めるんですー(≧∇≦)
やるじゃぁないか!マヌカハニー(*´∀`*)

 

 

私がマヌカハニーに興味を持ったのは、このことを本で知ったからなのです♪
ものすごく調子が悪い訳でないのですが、どうも調子が悪い・・・こんな状況を変えられるかもと思ったのです☆

 

 

整腸作用

 

マヌカハニーはO157やサルモネラ菌のような悪玉菌を殺菌します☆
しかーし、乳酸菌やビフィズス菌のような善玉菌は殺菌せず、増加させます(≧∇≦)

 

悪いものをやっつけて、良いものを増やす(゚Д゚;)

 

その結果、腸内環境が整い、便秘や下痢の予防や改善、免疫力の改善が期待できるんですよぉぉぉぉ(*´∀`*)
胃に加えて腸の調子が良いと毎日を元気に過ごせますよね☆
そんな毎日、憧れますー(≧∇≦)

 

 

風邪

 

抗菌作用がありますので、細菌感染による喉の痛みには効果が期待できます☆
最後に載せた参考文献の中でも、「喉がイガイガするときにマヌカハニーをスプーン1匙飲んで寝たら、翌朝にすっきりと楽になった」という体験談が載っています♪
ここのところ、私はノド風邪をひいていないのでいないので、これは実体験していません(>_<)
が、成分から考えると効果ありそうな気がしますー(*´∀`*)

 

 

皮膚の切り傷・火傷

 

マヌカハニーに限ったことではないのですが、切り傷や火傷にはちみつは効果があるんですー☆
傷口にはちみつを塗ると、糖度が80%と高く水分が少ないため、浸透圧で組織液が表出化して、治癒後のくぼみも無く綺麗に治療できるんですよぉぉぉぉ♪
要は治りがいいってことですね(*´∀`*)

 

さらに、マヌカハニーは、傷の感染症の病原菌である大腸菌と黄色ブドウ球菌に対しての殺菌作用が他のはちみつの2倍ありますので、感染症の予防にもなるんですー♪
やはり、殺菌作用がマヌカハニーの強味ですね☆

 

 

 

マヌカハニーの特徴や効果としてはこのようなことが挙げられます☆

 

 

ちなみに、なぜマヌカハニーにこのような特徴や効果があるかと言うと、ミツバチが集めるマヌカの花の蜜にジヒドロキシアセトンと言う物質が含まれるからです♪

 

これはマヌカに特有の物質で、これをミツバチが体内の酵素MGOに変化させています(*´∀`*)

 

そのため、他の植物によるはちみつにはMGOが含まれていません(ノД`;)

 

ただ、まだ見つけられていないだけで、マヌカとは別同じような効果のあるハチミツがあるかもしれません☆

 

 

また、同じマヌカハニーでも、成分量により効果は異なるんですー☆

 

ここで取り上げたような効果を望む場合は、アクティブマヌカハニーを選ぶ必要があります♪

 

アクティブマヌカハニーは、マヌカハニーの中でも数が少なく約10%です☆

 

成分量の違いは何でしょうね。

 

もともとのマヌカの木の影響なのか、みつばちがはちみつを作る過程で差なのかよく分かりません(>_<)

 

よくわかりませんが、成分量には違いがあるので、目的に応じた効果があるマヌカハニーを選びたいですね☆

 

 

ちなみに見分け方は簡単です(*´∀`*)

 

MUFもMGOも数値化されています♪

 

アクティブマヌカハニーは、UMFでは10+以上、MGO>では100+以上のものです☆

 

数字が多くなるにつれてMGOの含有量が多くなるため、効果が期待できる反面、金額は高くなります( ;´Д`)

 

安い方が買いやすいんですけどねぇ(^_^;)

 

でもまぁ、数が少ないなら高くなるのは仕方ないですね☆

 

 

で、考えました☆

 

私のこの状態を改善するためには何を買うべきか・・・・。

 

色々と考えてみたのです☆

 

 

 

効果を体感するためにストロングマヌカハニーを買ってみました

 

実際のところ、マヌカハニーにもいろいろあります☆

 

選ぶとしたらアクティブマヌカハニーなのですが、数値の違いによる効果はサイトの説明を読んでも正直よく分かりません(>_<)

 

とりあえず安いもので試してみようかな?とも思ったのですが、安いものを買って効果を感じられなかった場合、判断に迷いそうな気がしました(^_^;)

 

マヌカハニーそのものが効かないのか、私が買ったマヌカハニーが効かなかったの・・・。

 

 

何冊か本を読んだり、サイトを見る限り、マヌカハニーの効果自体はありそうな気がするんですよね。

 

なので、買った商品がたまたま効かないものだったとした場合、それでマヌカハニーは効かないと判断するのは、ちょっと勿体ないかなーと思ったのです☆

 

そこで、どうせなら効果が期待のできる、なるべく、UMFやMGOの数値の高い商品を買って飲んでみよう!と思いました(≧∇≦)

 

 

お酒でも食べ物でも、本当に美味しいものを一度食べると、それ以下のものを食べたときに違いがわかるじゃぁないですか!

 

マヌカハニーも同じで、一度、良いものを経験しておくと、他のマヌカハニーを良し悪しや効果がわかるのではないかとも思ったのです(*´∀`*)

 

 

そこで購入したのが、TCNの ストロングマヌカハニー MGO860+【活性強度31+】 です☆

 

ストロングマヌカハニー_容器

 

良く売られているのはMGO100+〜MGO550+なので、それよりもMGOの含有量が多いものです♪

 

 

なんでTCNのストロングマヌカハニーにしたかと言うと、ニュージランドの研究所におけるMGO含有量分析試験書分析書翻訳文がついてくるからです☆

 

MGO含有量分析試験書_分析書翻訳文

 

何も無く、UMFやMGOの数字だけ書いてあるものよりも、証明書がある方が安心かな☆と思ったのです(*´∀`*)

 

どうも、流通しているものの中には、ニセモノや混ぜ物のをしたマヌカハニーもあるようです(゚Д゚;)

 

そのようなものを避けるためにも、証明書付きを選びました☆

 

 

ちなみに容器の側面の成分一覧はこのような感じです。

 

ストロングマヌカハニー_容器_側面

 

なんだかよくわかりませんが、すごそうです(*´∀`*)

 

 

蓋を開けるとこんな感じです♪

 

ストロングマヌカハニー_開封

 

一般的なはちみつよりも茶色が濃いですね☆

 

 

味は一般的なはちみつとはちょっと違いますねぇ♪

 

何と表現したらいいのでしょうか・・・ちょっと独特な味がします☆

 

不味い訳ではありません!

 

少し清涼感があって、クセになりそうな感じです(*´∀`*)

 

私は好きな味ですね(^^♪

 

 

 

ストロングマヌカハニーを飲んでみて

 

実際にストロングマヌカハニーを飲んでいます(*´∀`*)

 

1日1回、夜寝る前にスプーン1杯飲むのです☆

 

 

その結果は・・・

 

 

 

 

いいです!かなりいいです(≧∇≦)

 

 

あの胃のなんとなーく調子悪い感じが、日に日に良くなっていきました(*´∀`*)

 

 

胃の調子が良いと、気分もいいんですよね♪

 

気が散らないので仕事にも集中できますし、久しぶりに調子のいい感じが続いています☆

 

 

ストロングマヌカハニーを飲む前に一般的な純粋はちみつも飲んでいたのですが、それとは違う効果を感じます☆

 

 

普通のはちみつもいいんですよ!

 

いいんですが、マヌカハニーを飲み始めてからの方が、より胃の調子が良い感じです(≧∇≦)

 

これがマヌカハニーの効果なんだろうなと思います(^_^)

 

 

美味しいものをなめつつ、身体の調子が良くなるってステキですよねぇ(*´∀`*)

 

何だかいいものを見つけちゃいました♪

 

うふふふふふ。

 

 

ストロングマヌカハニーを飲み続けて、スッキリした毎日を取り戻し、元気な40代を過ごしたいと思います♪

 

 

では、またっ!

 

ストロングマヌカハニーに関する更に詳しい情報はTCNの公式サイトにたっぷりあります☆

 

 

 

マヌカハニーやはちみつに関する参考図書

 

はちみつ並びにマヌカハニーについて調べる際に読んだ本です☆
それぞれ面白いですよぉぉぉぉ(*´∀`*)
今ではすっかりはちみつマニアです☆
うふふふふふ。

 

ただ、絶版で中古でしか購入できないものもあります(>_<)
予めご了承ください☆

 

『ひとさじのはじみつ』 前田京子著 2015 マガジンハウス
『ホワイトマウンテンの贈り物 マヌカハニーの秘密』 城文子著 中野正人監修 2012年 アイシーメディックス
『ハチミツと代替医療・医療現場での可能性を探る』 パメラ・マン/リチャード・ジョーンズ編 2002年 フレグランスジャーナル社
『毎日がしあわせになる はちみつ生活』 木村幸子著 2017年 主婦の友インフォス
『薬いらずのはちみつ生活』 清水美智子著 2016年 青春出版社